ちょっとしたこと。

仕事で覚えたOfficeソフトのテクニックやTOEIC、仮想通貨、その他いろいろとちょっとしたことについて書いていきます。

第2のモナコイン、BitZeny(ビットゼニー)をタダで貰う方法

BitZeny(ビットゼニー)とは

第2のMONACOIN(モナコイン)とも言われる?国産の仮想通貨です。

特徴としては、マイニングという発掘が容易なコインです。

2018年3月現在、国内の取引所では取り扱っておらず、まだまだ価格は低いため(2018年3月現在、3円程度)、これから上昇する可能性を秘めている点では極めて魅力的です。

BitZeny(ビットゼニー)を購入するには

BitZeny(ビットゼニー)はすでに取引所に上場されていますが、国内の取引所ではまだ取り扱いされておりません。

海外のC-CEXCrypto-Bridgeという取引所に上場されています。購入したい方は口座を開設して取引しましょう。

今回は、タダでBitZeny(ビットゼニー)をゲットする方法の紹介ですので、口座の開設より、walletを作って自分のアドレスを入手する方をまずはお勧めします。

walletはオンラインのものもありますが、PC上で作成する「BitZeny Core」が良いでしょう。

BitZeny Core」の作り方や使い方は検索して調べてくださいね。

BitZeny(ビットゼニー)をタダで貰う

BitZeny(ビットゼニー)をタダで貰えるサイトは下記の通りです。

BitZeny(ビットゼニー)のアドレスを入力して、認証をおこない、ボタンをクリックするだけです。

新しい形のBitZeny(ビットゼニー)Faucetサイト

また、上記以外にも、複数のBitZeny(ビットゼニー)を貰えるサイトを集めた「microzeny.com」が2018年3月現在、β版ですが登場しました。

β版でも登録できますし、BitZenyも貰えますので是非登録しましょう。

f:id:shisho28:20180326200115p:plain

登録するにはTwitterのアカウントが必要ですので持っていない方は作ってきましょう。2018年の夏頃にはGoogleアカウントでも登録できるようになるようです。

これからどんどんBitZenyがタダで貰えるいわゆる「Faucet」のサイトが増えていくと思われます。2018年3月現在でも9つのサイトが登録されています。

 

スポンサーリンク