ちょっとしたこと。

仕事で覚えたOfficeソフトのテクニックやTOEIC、仮想通貨、その他いろいろとちょっとしたことについて書いていきます。

Wordで箇条書きをキーボードで簡単に設定する方法

箇条書きとは

箇条書きとは、まとまった内容のものを1つ1つの事柄毎に、単語もしくは短いフレーズで書き並べたものであり、分かりやすく、効率的に内容を表すことができる方法です。

Wordでは、マウスでメニューを選択することで簡単に箇条書きの設定ができますが、ちょっとした箇条書きにの場合はキーボードで素早く設定することができます。

 

キーボードで箇条書きの設定をする

まず、アスタリスク(*)を入力します。

アスタリスク(*)の入力方法は、キーボードにテンキーがある場合はそのままアスタリスク(*)のキーを押せばOKです。テンキーがない場合は「Shift」キーを押しながらかなの「け」のところを押せば入力できます。

この時、半角のアスタリスクで確定してください。

おそらく、テンキーから入力する場合はそのまま確定でOKだと思いますが、「Shift」+「け」はさらにファンクションの「F10」を押して半角にして確定します。

f:id:shisho28:20180407094201p:plain

アスタリスク「*」の入力を確定したら、つづけてスペースキーを入力します。

するとアスタリスクが黒丸に代わり、箇条書きの設定になります。

f:id:shisho28:20180407094217p:plain

これはすでに箇条書きにしたい文等を入力した後でも使えます。

例えば下記のように箇条書きにしたい文があるとします。

f:id:shisho28:20180407094229p:plain

それぞれの項目の先頭でアスタリスク「*」を入力し確定します。

f:id:shisho28:20180407094242p:plain

続いてスペースキーを押すと箇条書きに変化します。

f:id:shisho28:20180407094253p:plain

 

スポンサーリンク