ちょっとしたこと。

仕事で覚えたOfficeソフトのテクニックやTOEIC、仮想通貨、その他いろいろとちょっとしたことについて書いていきます。

Word、Excel、PowerPointで中央寄せ、右寄せ等をキーボードで簡単に設定する方法

中央寄せ、右寄せとは

中央寄せとは、その名の通り中央に文字を寄せることで、作成している文章のタイトル等でよく使います。

右寄せは右に寄せることで、日付や作成者等を書くときによく使います。

左寄せはデフォルトの状態で左に寄せることです。

均等割り付けはその行で文字を均等に配置します。

よく使うのは中央寄せと右寄せでしょうか。それをキーボードで一発設定できます。

キーボードで設定する

まず、設定したい行にカーソルを持っていきます。

f:id:shisho28:20180407104732p:plain

そして、中央寄せをしたい場合は、「Ctrl」+「E」を押します。すると中央寄せになります。

f:id:shisho28:20180407104742p:plain

右寄せをしたい場合は、「Ctrl」+「R」を押します。すると右寄せになります。

f:id:shisho28:20180407104752p:plain

デフォルトの左寄せにする場合は、「Ctrl」+「L」を押します。するとデフォルトの左寄せになります。

f:id:shisho28:20180407104802p:plain

さらに均等割り付けにする場合は、「Ctrl」+「Shift」+「J」を押します。すると均等割り付けになります。

f:id:shisho28:20180407104811p:plain

Excelではテキストボックス内であれば使えますが、セル内では使えません。

PowerPointでは、基本的に文字はテキストボックスへの入力だと思いますので使えます。

 

スポンサーリンク