ちょっとしたこと。

仕事で覚えたOfficeソフトのテクニックやTOEIC、仮想通貨、その他いろいろとちょっとしたことについて書いていきます。

Excelで時間をマイナス表示させる方法

通常は時間はマイナス表示できない

時間については「-10:00」というようなマイナス表示ができません。

マイナスの時間は下図のように######表示になってしまいます。

2つの方法でマイナス表示を可能にします。

f:id:shisho28:20180509190433p:plain

時間をマイナス表示する2つの方法

オプションで設定する方法

上部メニューの「ファイル」から「オプション」を選択します。

f:id:shisho28:20180509190452p:plain

その中から「詳細設定」をクリックし、下の方へスクロールしていくと「1904年から計算する」という項目にチェックを付けて「OK」します。

f:id:shisho28:20180509190507p:plain

すると、時間がマイナス表示になっています。

f:id:shisho28:20180509190523p:plain

関数を使う方法

関数を使ってもマイナス表示が可能です。

この式は、計算結果の絶対値をとって、2つのセルの大小を比較し、結果がマイナスになる場合は絶対値の前にマイナスを付けて表示するということをしています。

f:id:shisho28:20180509190536p:plain

 

スポンサーリンク