ちょっとしたこと。

仕事で覚えたOfficeソフトのテクニックやTOEIC、仮想通貨、その他いろいろとちょっとしたことについて書いていきます。

【おすすめ】BITCOIN(ビットコイン)を無料で入手する方法

ビットコインを無料で入手

様々な仮想通貨を無料で入手する方法があります。

例えば、当サイトでも下記のようなところを紹介しています。

why39.hatenablog.com

why39.hatenablog.com

why39.hatenablog.com

why39.hatenablog.com

why39.hatenablog.com

why39.hatenablog.com

 

今回は、もっと効率的に稼げる方法を紹介します。

Freebitcion.shopとは

Freebitcion.shopとは一定時間間隔で無料でビットコインをもらうことができるサイトです。

最初に、ビットコインのアドレスを持っていない方は、walletを用意するか、下記のような取引所に口座を開設しましょう。

 【Zaif】

【GMOコイン】

【Coincheck】

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 ビットコインのアドレスを用意したら、Freebitcion.shopにアクセスし、

  • ビットコインのアドレスを入力
  • 「私はロボットではありません」にチェック
  • 「Get bitcoin」ボタンをクリック

をおこなうと、認証確認(画像認証とかフォント認証等)がでますので、それらを正しく回答し、「Claim」ボタンを押すとビットコイン(小単位satoshi)が貰えます。

使い方の詳細はこのFreebitcion.shopのオーナーが説明しているサイトがありますので、分からない方はこちらを参照してみてください(「ビットコイン無料配布faucetサービスを作ってみた(freebitcoin.shop)」)。

f:id:shisho28:20180317130456p:plain

そのビットコインは次に示す画面にあるようにFaucetSystem.com(CryptoBara.com)に送られますので、画面中央にある「on FausetSystem.com」をクリックします。

f:id:shisho28:20180317130416p:plain

すると、自分のビットコインのアドレスに紐づいたネット上の財布をみることができます。ここから貯めたビットコインを引き出すのには、現在(2018/3/17)は0.0002BTCとなっています。

実は同じシステムのサイトがたくさんある!

なかなか貯めるのに時間がかかるなぁと思うかもしれませんが、実は上記で紹介したFreebitcoin.shopと同じようなサイトが数多くあり、それらで貰ったビットコインをFaucetSystem.com(CryptoBara.com)に送ることができるため、効率よく貯めることが可能になっています。

FaucetSystem.com(CryptoBara.com)の上部メニューに「Faucets」というメニューがありますので、そこをクリックすると沢山のサイトリストが現れます。

f:id:shisho28:20180317132024p:plain

これらはFaucetSystem.com(CryptoBara.com)に貰ったビットコインを送ることができるサイトですが、この中のサイトには分かりにくいものやウィルスを仕込んでいそうなサイトもあるため、十分注意して探してください。

私が探した中でおすすめのサイトを下記に示します。

これだけでも結構稼げますよ。

認証方法が独特のものがありますが(俳優やキャラクターを指示される順番にクリックするものや動き回る円をクリックするもの等)、慣れれば大丈夫ですよ。 

 

寄付歓迎!励みになります。
Bitcoinアドレス
1NPXq6Pdz77eXS56Rgz8NnuE3bxp1vvfKq

Ethereumアドレス
0xE54c31Db5c8cF312b84d937eBE1e8184C62495F4

Monacoinアドレス
MK6YRhZvVYiQCrxeDwdX6WJ5ghzb7V76yy

 

スポンサーリンク